2018年01月12日

1月19日(金)の FM香川「競輪にい講座!」は 福島武士選手 の登場です。

FM香川「競輪にい講座!」(78.6Mhz 毎週金曜日 12:30〜)、1月19日のゲストは 福島武士選手 と 馬場圭一相談役です。
年明け早々の立川での落車が心配されましたが、直後の高松本場開催で誘導員としてしっかり働いています。昨年末も落車で2ヶ月お休みしてましたが、明けてのレースでは決勝進出していおり、その心と身体のタフガイぶりにもうびっくりです。1月22日からの小田原を挟んで高松記念競輪がまっています。さてさてどんな走りを見せてくれるのでしょうか?皆様是非お聞きください、お楽しみに (*^^*)/


写真は1月12日のスタジオ、ゲストは「いけちゃん」、池田憲昭選手と馬場圭一相談役です。
今年は1月1日から取手、1月8日からは小松島とすでに2場所参戦していて何れも決勝進出でした。
昨年後半は「ちょっとね。」と言う感じで、自身の中ではやや満足の行く状態ではなかったようですが、年が明けて俄然戻ってきたようです。22日からの名古屋参戦のあとはいよいよ2月1日からの高松記念競輪です。
「いけちゃん」良いお知らせ待ってます。皆さん、応援よろしくお願いしま〜す (*^_^*)/

20180112_池田憲昭.jpg

高松競輪開設67周年記念「玉藻杯争覇戦」GIII
 ↓
☆レース
http://keirin.jp/pc/dfw/dataplaza/guest/raceprogram?KCD=71&KST=20180201
☆イベント ほか
http://www.takamatsu-keirin.com/tamamohai_67th/
posted by 高松競輪 at 18:00| FM香川

2018年01月06日

1月12日(金)の FM香川「競輪にい講座!」は 池田憲昭選手 の登場です。

FM香川「競輪にい講座!」(78.6Mhz 毎週金曜日 12:30〜)、1月12日のゲストは 池田憲昭選手 と 馬場圭一相談役です。
昨年は優勝2回、勝率16%、2連対率32%と活躍の年になりました「いけちゃん」。新年早々1月1日からの取手競輪では準決勝1着で決勝進出と(結果は惜しくも決勝4着でしたが)好調を維持しています。高松記念競輪への参戦も決定していますので、ここはこのまま調子を上げていって万全の状態で「玉藻杯争覇戦」を迎えてほしいですね。その準備などなど、馬場相談役に迫っていただきましょう。
ご出演は小松島競輪「西日本カップ」参戦明けとなります。良い報告を期待したいですね?
皆様是非お聞きください、お楽しみに (*^^*)/

小松島競輪「西日本カップ」FI
http://keirin.jp/pc/dfw/dataplaza/guest/raceprogram?KCD=73&KST=20180108


写真は1月5日のスタジオ、ゲストは「はっすん」、蓮井祐輝選手と赤澤佳美先生です。
今年最初の参戦、岐阜競輪で1月1日に1着とホント幸先のよいスタートを切った「はっすん」。決勝戦では「あわや優勝か!?」と言うところまで行きましたが結果は惜しくも4着。でも12日からの高松競輪本場開催「四国新聞社杯&RNC杯 FII」に参戦です。おあずけになった優勝はぜひ地元開催で、「はっすん」の優勝インタビュー楽しみにしていますよ。
皆さん、応援よろしくお願いしま〜す (*^_^*)/

20170105_蓮井祐輝.jpg
posted by 高松競輪 at 15:00| FM香川

2017年12月29日

1月5日(金)の FM香川「競輪にい講座!」は 蓮井祐輝選手 の登場です。

FM香川「競輪にい講座!」(78.6Mhz 毎週金曜日 12:30〜)、2018年最初のゲストは 蓮井祐輝選手 と 赤澤佳美先生です。
2017年7月から念願のS級選手として戦っていた「はっすん」。かなり厳しい戦いを強いられていましたが、12月13日には広島競輪でついにS級初勝利を上げることが出来ました。1月からはA級となりますが、この半年間の経験を糧にビシビシ活躍してまたS級に戻ってきていただきたいと思います。
ご出演は岐阜競輪参戦明けとなります。さてさて新年第一弾OAにいい報告を持ってきていただけるでしょうか?
皆様是非お聞きください、お楽しみに (*^^*)/

岐阜競輪 スポーツ報知杯 FI 1/1(月・祝)〜3(水)
 ↓
http://keirin.jp/pc/dfw/dataplaza/guest/raceprogram?KCD=43&KST=20180101


写真は12月29日のスタジオ、ゲストは只今競輪学校在学中、未来のガールズケイリンキューティーレーサー佐伯智恵さん、川田ひなさん、保護者の児玉慎一郎選手、大西祐選手、そして赤澤佳美先生です。
師匠を前にちょっと固まり気味の18歳のお二人でしたが赤澤先生のフォローもあってそこはなんとか。競輪学校も慣れてくれば楽しいそうですが、スマホを使えないなどイマドキの女子には過酷な環境もあるそうです。そんな訓練漬けのストイックな生活ももうあと僅か。年が明けたら卒業記念レース、7月にはデビュー戦が待っています。
皆さん、応援よろしくお願いしま〜す (*^_^*)/

20171229_佐伯&川田.jpg
posted by 高松競輪 at 19:00| FM香川