2022年05月20日

5月27日(金) FM香川「競輪にい講座!」のゲストは 福島武士選手 です。

FM香川「競輪にい講座!」(78.6Mhz 毎週金曜日 12:30〜)、5月27日(金) のゲストは「たけすぃ〜」こと 福島武士選手 と 馬場圭一相談役 です。
先週金曜日(5/13)、高知競輪で2度目のS級優勝を果たした「たけすぃ〜」。S級初優勝が2018年3月の「エボリューション(小松島)」ですから、「ケイリン」ではなく「競輪」の優勝は初ということでしょうか。決勝は119期No.1の呼び声高い犬伏選手の番手、4コーナーから見事に追い込んでの優勝でしたね。今日からは松山ナイター競輪参戦。これもチャンスありと見ました、良い報告お待ちしています。
また開催が迫ってまいりました高松競輪「CMS杯 モーニング&ガールズ」のお話など盛りだくさんでお送りします。
是非お聞きください お楽しみに (*^^*)/


写真は5月20日(金)のスタジオ。ゲストは「たまげん」こと 玉村元気選手 と 赤澤佳美先生 です。
「たまげん」、今日は元ガールズケイリンレーサーの妻 史香さんと、昨年生まれた9ヶ月になるお嬢さんを伴っての登場です。
娘さん同伴で「ぱぱげん」デロデロトークになるかと思いきや、いつも通り丁々発止のやり取りでした。
先日のA級1・2班戦初優勝(4/17 四日市)は、特昇をかけて臨んでいた福井の選手が「うそやろ〜!!!」と叫びながら2着になだれ込んできたそうです。競輪は一戦一戦が真剣勝負、もと同郷の選手とは言え手加減はしませんね。近況連対率に競走得点も順調に上げてきている「たまげん」、幸せパワーで毎日が楽しそうですよ。次走が23日からの久留米ナイター競輪、「決勝戦に乗れるよう頑張ります。」との事でした。
いやいや今年2度目の優勝、みんなで待ってま〜す (*^^*)/

20220520_玉村元気.jpg


FM香川「競輪にい講座!」ハンドタオル プレゼント!

『競輪にい講座!』宛てに質問・感想などのメッセージをお寄せいただいた方の中から抽選で3名様に、「競輪にい講座!ハンドタオル」をプレゼントします。
応募は「PC」または「スマホ」で FM香川のホームページにアクセス!「WEEKEND SHUTTLE」のメッセージフォームから、住所、氏名、電話番号を記載してお送りください。たくさんのご応募、お待ちしています。

「WEEKEND SHUTTLE」のメッセージフォームは こちら

競輪にい講座!_ハンドタオル.jpg
posted by 高松競輪 at 15:30| FM香川

2022年05月13日

5月20日(金) FM香川「競輪にい講座!」のゲストは 玉村元気選手 です。

FM香川「競輪にい講座!」(78.6Mhz 毎週金曜日 12:30〜)、5月20日(金)のゲストは「たまげん」こと 玉村元気選手 と 赤澤佳美先生 です。
4月17日に四日市でA級1・2班戦 初優勝を果たした「たまげん」。S級への特別昇班がかかった選手(しかも かつて「たまげん」所属の福井県登録)を降したとあって、かなり周りをざわつかせた(失礼 (-_-;) )優勝でした。その辺のお話と昨今の好調の原因、体型から想像がつかないその持久力に家庭での「ぱぱげん」ぶりなど聞きたいこと山積みです。また開催が迫ってまいりました高松競輪「CMS杯 モーニング&ガールズ」のお話など盛りだくさんでお送りします。
是非お聞きください お楽しみに (*^^*)/


写真は5月13日(金)のスタジオ。ゲストは「え〜ちゃん」こと 福島栄一選手 と 赤澤佳美先生 です。
3月は前橋、4月は立川で優勝、好調の原因は?との問に「3月に地元高松で(準決勝で)飛んで、練習を考えるようになりました。」との事。「(レースで)苦しいときに伸びなくなっていたのをなんとかしようと練習してます。」とバンク練習やワットバイクで自分を限界まで、いや限界以上に追い込んでいるようですよ。次走が22日からの福井競輪、香川の選手がいっぱい参加するので心強いですね、「みんなでがんばりります」とのことでした。
今年3度目の優勝、みんなで待ってま〜す (*^^*)/

20220513_福島栄一.jpg


FM香川「競輪にい講座!」ハンドタオル プレゼント!

『競輪にい講座!』宛てに質問・感想などのメッセージをお寄せいただいた方の中から抽選で3名様に、「競輪にい講座!ハンドタオル」をプレゼントします。
応募は「PC」または「スマホ」で FM香川のホームページにアクセス!「WEEKEND SHUTTLE」のメッセージフォームから、住所、氏名、電話番号を記載してお送りください。たくさんのご応募、お待ちしています。

「WEEKEND SHUTTLE」のメッセージフォームは こちら

競輪にい講座!_ハンドタオル.jpg
続きを読む
posted by 高松競輪 at 16:30| 日記

2022年05月12日

日本競輪選手会香川支部 2022年度記録会が開催されました

 GW明け、晴天に恵まれた5月10日(火)、高松競輪場で日本競輪選手会香川支部2022年度記録会が開催されました。
 ここでの成績が「地区プロ」→「全プロ」→「寛仁親王牌」と繋がっていくとあって、参加選手の皆さん、いつもの競輪とは一味違った競走でしたが、レースに臨むその真剣な表情には鬼気迫るものがありました。また、アマチュア男子選手&女子選手も参加し、緊張の中実践を積む貴重な経験をしたことと思います。

さて記録会のプチレポートです。
 ※ リザルトは こちら

下の写真は200mハロン。
左はトップスピードに乗ったゴール直前の石原選手。先日の日本選手権競輪では4走ともHBを取りさらに2勝を挙げ全国の競輪ファンにその存在を印象付けましたね。右の写真はアマチュア女子選手のスタート。敢闘門から先輩選手がみんな心配そうに&温かい目で見守っています。
20220510-ハロン.jpg

続いて1km。最終4コーナーからホームに回っての向かい風には選手一同苦労していたようです。
左の写真は全種目出場の木村選手、スタート時には自転車が軋む音がするほどの踏み込みで迫力満点。右の写真は北野選手、最後までスピードが落ちないその持久力&持続力に先輩選手一同びっくり、圧巻の走りでした。
20220510-1km.jpg

次は4km個人追い抜き。2人の選手がホーム側とバック側に分かれて同時にスタート、半周先の選手を追いかけるようにレースが進みます。
左の写真は眞砂選手が木村選手を半周追い上げて交わしたところ。かつてインターハイで表彰台に乗った実力を遺憾なく発揮しました。右の写真も福島栄一選手に網谷選手が襲いかかろうと迫っているところ。こちらもかつての日本チャンピオン 網谷選手の意地の一戦でした。
20220510-4km.jpg

最後はスプリント、最も競輪的な競技がこれでしょうか。
どちらが先にゴールを切るのか、この駆け引きは見ごたえたっぷり。バンクの上で牽制しあったり、インを空けて誘ってみたり、どこから踏むのか心理戦は見応えたっぷりでした。
20220510-スプリント.jpg

選手一同、切磋琢磨してバンクで戦っています。みなさん応援よろしくおねがいします (*^^*)/
続きを読む
posted by 高松競輪 at 10:30| インフォメーション