2018年12月25日

「初心者のための競輪体験教室」が開催されました

12月22日(土)、前回開催時の好評を受けて、1年ぶりに「女性限定 初心者のための競輪体験教室」(主催:高松リビング新聞社)が開催されました。
講師は競輪中継やイベントなどでおなじみの赤澤佳美さん、ゲストに日本競輪選手会香川支部副支部長 吉田彰久選手、ガールズケイリンの佐伯智恵選手をお迎えしました。

20181222-9.jpg

参加者は17人。赤澤さんは出走表・予想紙の読み方や、選手・レースのグレードについてホワイトボードを使用しながら基礎的な内容を講義しました。また、選手との軽快なトークの掛け合いをしながら、競輪学校に入る難易度や選手の怪我の頻度など普段聞く事の出来ない話で会場は盛り上がっていました。

20181222-4.jpg

また、車券購入の為のマークシートの塗り方を分かり易く解説。参加者は実際に車券を購入し、大興奮しながらレース観戦していました。

20181222-6.jpg

そして今回同時開催のワークショップ「ハーバリウム教室」。参加者と赤澤さん、皆さん真剣に&和気あいあいと制作していました。

20181222-8.jpg

参加記念品は自作の「ハーバリウム」と高松競輪やガールズケイリンのグッズなど、盛り沢山にお持ち帰りいただきました。

高松競輪では色々な白熱したレースはもちろんのこと、いろいろなイベントで皆様をお待ちしています。皆様是非、高松競輪場へご期待ご来場ください。
posted by 高松競輪 at 17:00| 日記