2020年03月20日

3月27日(金) FM香川「競輪にい講座!」のゲストは 吉田周司選手 です。

FM香川「競輪にい講座!」(78.6Mhz 毎週金曜日 12:30〜)、3月27日(金) のゲストは「拳王様」と呼んでくださいの 吉田周司選手 と 赤澤佳美先生です。
今年2月で51歳、香川支部最年長の「拳王様」。日々 A級戦 9人のレースを戦っています。20歳そこそこの選手、親子ほど年の離れた選手とのレースはいかなる心境なのでしょうか。競輪学校同期の選手もいま現役が22人、戦い続ける「拳王様」、アラフィフの肉体と精神に赤澤先生が迫ります。
またOAの日は高松競輪本場開催「日本ベンダーネット杯 モーニング FII」の2日目。地元から参戦の大山選手、玉村選手、真鍋選手の奮闘ぶりなども報告します。
是非お聞きください、お楽しみに (*^^*)/


写真は3月20日(金)のスタジオ、ゲストは 北野佑汰選手 と 赤澤佳美先生 です。
デビューして8ヶ月、「あっ!という間でした。」とのコメント。
20歳ならではのお話として「友人に『賞金が現金支給や』と言ったらみんな一様に驚いてくれる。」そうです。ただ「ゆ〜たん」は かなりの心配性だそうで、レースの帰り公共交通機関を使おうものなら、賞金の入ったリュックを体の前にギュッと抱きかかえて移動しますって。
今の課題は「自分の得意パターンを封じられたら勝てない。」事だそうで、課題は地脚を生かした先行力と、多彩な戦法・展開力をつけることでしょうか。ただ次走は22日(日)から先行有利の33バンク 奈良競輪。期待できそうですね。
頑張れ「ゆ〜たん」、目指せ 初優勝 \(^o^)/

20200320_北野佑汰.jpg
posted by 高松競輪 at 15:00| FM香川